【JPLA】日本プロフェッショナルロングドライバーズ協会 公式サイト
個人情報保護方針 利用規約
トップページ イベント情報 プロ紹介 規則 スポンサー JPLAとは
メールマガジン登録
JPLAプロインフォメーション
広告について
 

2014JPLAドラコンツアー第3戦・4戦 栃木大会開催!『ジュンクラシックカップ』

2014JPLAドラコンツアー第3戦・4戦 栃木大会開催!『ジュンクラシックカップ』


日時:10月25日(土)/個人戦  10月26日(日)/団体戦
場所:ジュンクラシックカントリークラブ

特別協賛:リーダーメディアテクノ(株) / 飛衛門
協賛   :ヨネックス(株)

今期、2014年としての最終戦となる『JPLAドラコンツアー第3・4戦;栃木大会』が、ゴルフ場様のイベントで大いに盛り上がる“ジュンクラシックカントリー”にて開催された。ゴルフ場様の手厚いご協力もあり多くの観戦ギャラリーの見守る中、土曜は個人戦、日曜は団体戦を開催。ドラコンの魅力を多くの方に知っていただく2日間となった。
 今期の使用球は最近めきめきと売り上げを伸ばしている『飛衛門』。その飛距離はすでに多くのゴルファーが体感していると思うが、ドラコン選手が使うと そのポテンシャルはマックスとなる。今回もアゲンストの中とは思えない飛距離が続出、会場に訪れてくれた多くのギャラリーか驚嘆の声があがったーーーー。
 初日、個人戦を制したのは『JPLA次期プロ』豊田竜宥選手。そして2位にもプロ活躍が期待される小澤一馬選手が入り、今後のJPLAの更なる盛り上がりが楽しみな結果となった。
そして翌日、団体戦。イベント中とは言え、訪れたギャラリー数は更に増し、プロにとっては大変やりがいのある会場が整った。
結果、決勝戦では3名全てが300Yを超える飛距離を見せた“チームアベンヂャーズ”こと高橋健プロ、和田正義プロ、岩瀬隆広プロチームが堂々の優勝。プロだけで結成したチームの責任を見事果たす結果となった。 特に夕暮れせまる冷え切った会場での和田プロの“351Y”は圧巻。薄闇に消えて行ったボールを追う歓声と共に大会は閉幕を迎えた。 その記念ボールにサインを添えたスペシャルプレゼントをゲットした方、本当におめでとうございます。

今回、会場を気持ちよくご提供いただいた“ジュンクラシックカントリー”様に心から御礼申し上げると共に、最後まで会場で応援していただいた多くのギャラリーの皆さまに心から御礼申し上げます。  ありがとうございました。 

JPLA大村信行
 
JPLAとは | イベント情報・結果 | プロ紹介 | 規 則 | お問合せ
個人情報保護方針 | 利用規約 | 広告について